カウンセラー、占い師、カメラマン、ヘアメイク

なごみたいむスタッフ

さちこ - さなえ - ケイ
さちこ 1981年 単身ニューヨークに行き。
マンハッタンのロフトで、日本人女性アーティストと彼女の生まれたての赤ちゃん、たくさんの金魚、猫3匹、大きな犬2匹と一夏を過ごす。 様々なアーティストとの出会い、広がる友達の輪、衝撃的でダイナミックな一夏として、現在の活動の原点となる。

1988年 妹、遠藤早苗と株式会社バージョン設立。イラストレーターとカメラマンのエージェント業務を行う。

2005年 日本カウンセラー学院 特修科卒業。 様々な人との出会いから、話をする時に心理カウンセラー的な要素があったら、よりいいのでは?というところから、入学を決意。

2006~2009年 心理カウンセラーのいるバー「SPEAK EASY」経営。接客を通して、いろいろな相談、悩みを聴く経験を積む。 若い方の相談は恋愛と結婚相談が多かったことから、縁結びのサポートも行ない、3組が結婚、一組が今も進行中という成果をあげる。

2012年 心理支援事業「なごみたいむ」発足。20年以上の会社経営の経験を元に、中小企業の予防的メンタルケアの導入にも力を入れる。
さなえ 1964年生まれ
1987年日本大学芸術学部卒業
1988年株式会社バージョンを姉江田祥子と共に設立 現在取締役
教員免許、調理師免許取得

「なごみたいむ」の前身カウンセラーのいるバー「スピーク・イージー」では、働く母として、また結婚している妻としての視点から、 様々な悩みをもつお客様の良き相談相手となる。

高校生、大学生の1男一女の母。子育てと仕事を両立させつつ何とかここまで来ました。
趣味は10年以上続けている和太鼓。太鼓だけでなく、民舞や笛も学び、時々舞台にも立ちます。
編み物も好きで、セーター、マフラー、帽子など、家族全員のものを作ります。
美味しいものを食べるのが大好きで、料理も大好き。
「季節の食べ物は心と身体にいい」を提唱し、なごみ村では食から人々を支える係りを担当しています。

・・・Sanaeからのメッセージ・・・
一人で悩んでいても、行き詰るばかりで、いい方向へはいきません。
どんなことでも、お気軽にお話しください。一緒に前を向いて楽しく生きていきましょう。
ケイ 2004年から対面、電話、メールにて心理支援の仕事を始める。
2006年  日本カウンセラー学院 特修科終了
2008年  バッチフラワー財団 プラクティショナー認定
2010年  ペットロス パラカウンセラー養成講座終了
2011年  東京ビジネスカウンセラー学院 心理カウンセラー講座終了
2011年  AICI(国際イメージコンサルタント協会)会員 FLC認定

その他、2004年より、プロセスワーク、フォーカシング、夢ワーク、等々の各種カウンセリング、 心理療法、イメージコンサルティングの講座を学び、それらの技術をセッションに取り入れている。

ページTOPに戻る

利用規約プライバシーサイトマップ